360℃ Google street view

TAKASHI BLOG

イロハモデルハウスをストリートビュー

Written by Takashi Yamanaka

内保製材株式会社のイロハモデルハウスのストリートビューの撮影に行ってきました。

可変性のある家造りが特徴のイロハの家。その時々の生活に応じて仕切りを設けられたりできるので、ひとりひとりの「その時」にピッタリの間取りが実現できるのが最大の魅力だと思います。

今回、モデルハウスのディレクションを手がけさせて頂くにあたり、一番強く感じたのが、そこに住む人の趣味を思い切り反映させても、しっかりと住まいとして成立してくれるその懐の深さ。

木の香りがもたらすもの

玄関を開けた瞬間から思わず深呼吸したくなるほど、木の香りが漂っています。
この安堵感ともの似た安らぎを得られる空気感は、木の家ならでは。

実際に、考え事などしていて、なかなかアイディアなど出にくいときとか、このモデルハウスに什器などをディスプレイしに伺った時にスカッと頭の中がクリアになる感じがしました。

木の香りがもつ潜在的な何かが、そうさせてくれているのかわかりませんが、アロマオイルでも「ヒノキ」という香りは心身ともにリラックス効果が得られ、快眠にもつながるとか。

やっぱりこの木の香りっていいですね。

イロハストリートビュー

今回のストリートビューの撮影ではあえて全ては撮影しませんでしたが気になる方はぜひ一度足を運んでいただければと思います。

ご覧頂いているのは二階のセカンドリビングですが、一枚板の欅の天板をわがまま言って用意してもらいました。これも原木から製材までも一貫して行える、内保製材さんの強みですね。

高さもロースタイルにこだわり、床との距離感を近くしながら高い天井との距離を、より高く、広々と感じることができる空間づくりを心がけました。

奥の趣味部屋には旦那趣味を全開に表現しようと、むき出しの梁を活かし、カヌーを梁の上にディスプレイ。アウトドアライクな用品を並べました。リビングと趣味部屋のつなぎ部分にはハンモックを設置。

ハンモックに揺られながら「今週の週末はどこへお出かけしよう」という会話が聞こえてきそうな空間です。

お隣には子供部屋も用意し木の家の空間で戯れる姿をイメージしてもらいやすいかと思います。

今回は二階部分だけのストリートビューの撮影ですが、家全体の良さは実際に行って感じてもらえらたらなと思います。

こんな方にオススメ

☑リーズナブルな国産材100%の本格的な木の家があったらいいな!と思っている方。
☑DIYやセルフビルドが好きな方。
☑間取りという概念のない新しい住まいのカタチに興味のある方。
☑ 実家の敷地で「離れ」を建てて住みたい方。
☑高い耐震性・耐久性をもつ長期優良住宅仕様で、省エネルギー性など性能を重視される方。
☑新婚さんご夫婦や、子育て世代の方。

特に、最初のプランで決め打ちされた間取りではなく(きっちり決めることもできますが)、可変性を求めておられる方、多趣味の方、部屋ごとにテーマを設けたい方など、白いキャンバスに絵を描く様に彩りを加えてみませんか。

しかもなんと、このモデルハウス、只今売り出し中です!!

これから家を建てようかな。と考えておられた方は本当にオススメの物件です。

内保製材株式会社様のWEBサイトからご予約できます。

イロハの家モデルハウスの見学はこちらから

 

Pocket