360℃ Google street view

TAKASHI BLOG

さんとく三太郎の鯖寿司に舌鼓!

Written by Takashi Yamanaka

先日、お仕事の打ち合わせで長浜市は余呉町にある、「さんとく三太郎」さんに行ってきました。

この「さんとく三太郎」さんで、ぜひご賞味していただきたいのが「鯖寿司」。

もともと鯖寿司が好きな方は絶対ににオススメしたいお寿司です!!

さんとく三太郎の鯖寿司

こだわっておられる、「鯖」と「お米」からデザインされるロゴ。

ジャパニーズブルーが印象的なパッケージも国内だけでなく、海外にもウケそうなデザイン。

ところで、「鯖(サバ)」といえば小浜から京都につながる「若狭街道」、通称「鯖街道」が有名ですが、湖東にももう一つの「鯖街道」があります。

それが余呉町を通る「北国街道」(滋賀・湖東~越前・今庄)
そのため、余呉町でも、昔から鯖寿司をはじめ海の幸を扱った商品が近江商人等によって多く取り扱われることに。
「北国街道」に位置する三徳は地の利を生かし、三陸地域から脂の乗った大ぶりの国産真鯖を仕入れておられる。

竹皮に丁寧に包まれた鯖寿司。

厳選して仕入れた脂ののった大ぶりの国産真鯖を弊社特製の合わせ酢で酢〆に仕上げてあり、寿司飯に適した滋賀県産「日本晴れ」(近江米)との絶妙なバランスがとってもマッチしていて◎

もともとカット済なんですが、中を開けてみると何やら色味鮮やかなものが入っています。

実はこれ、大葉と生姜が入っている。見た目も美しい鯖寿司。

それにしてもこのボリューミーな鯖の肉厚。

なかなか他では無いです。

シャリ自体に挟んだ大葉の香りと甘酢生姜の食感が特徴。
爽やかさと香り高さが鯖の脂を中和し、しつこさをなくしているため、後で残しておこうと思っていながらも、ついつい食べ切ってしまうくらい美味しかった(笑)

プレみや

実は、さんとく三太郎さんの鯖寿司は「プレみあ」にも認定されています。

プレみあとは…

まだ世の中に広く知れ渡っていない、地域性溢れる商品やサービスエリア・パーキングエリアでしか手に入らないオリジナル商品。

そんなお土産商品を通して、お客さまにサービスエリア・パーキングエリアの魅力をお伝えしたいという思いから、NEXCO中日本のオリジナルお土産ブランド「プレみや」が誕生。

鯖寿司ブームが起こりそうなくらい、本当に美味しいお寿司でした。

ダイエット中だと言うのに…

これは反則でしょ。って美味しさでした。

次は伺う時は「焼き鯖寿司」を買おう(笑)

Access

所在地 滋賀県長浜市余呉町東野370-2

営業時間  9:00~17:00

電話  0749-86-2105

 

Pocket