360℃ Google street view

TAKASHI BLOG

長浜バイオインキュベーションセンター打ち合わせとストリートビュー

Written by Takashi Yamanaka

長浜バイオインキュベーションセンターに行ってきました。

以前、創業塾などのチラシを制作させていただいたこともあり、インキュベーションセンターの施設は何度か足を運んだことがあったのですが、今回は別件での打ち合わせ。

長浜インキュベーションセンターとは

長浜バイオインキュベーションセンターとは、長浜市におけるバイオ関連分野の創業及び事業化を支援することにより、産業の振興と雇用の確保を図るため、長浜市が建設した施設です。

オフィスを持ちたいけど、資金的に難しかったり、企業してまだ間もない方や法人からフリーランスで活躍されておられる方までをしっかりサポートしてくれる力強い味方だと思います。

例えばどんなサポートをしてくれるかというと、研究室と呼ばれる一室をオフィスとして借りれるのが大きなポイントです。

すでに県内でも有名な企業様も入居されているインキュベーションセンター。

今回打ち合わせに伺ったのは、もっと個人(フリーランス)の方にも入居してもらえるような提案をさせていただきました。

そもそもこの施設、特出すべきポイントは24時間出入りがOKだったり、セキュリティの面もしっかりとした管理システムを導入されておられるので安心です。

入居者募集中

長浜バイオインキュベーションセンターの入居者に対し、入居料の一部を補助する制度が用意されています。

助成対象者

次の条件のすべてに該当する者

1.長浜バイオインキュベーションセンターに入居していること
2.長浜バイオインキュベーションセンターの入居料を支払っていること
3.長浜市税や長浜市へ国民保険料を滞納していないこと
4.地域の産業の振興や雇用の確保に役立つ事業を行うこと

補助金の額

入居開始から18ヶ月間は、1か月につき居室面積1平方メートル当たり1,090円。
18ヶ月以後は、1か月につき居室面積1平方メートル当たり545円。
*補助対象期間は、初めて入居を許可された月から126カ月目までとなります。

申請の流れ

長浜市へ申請し、交付決定ののち、入居料を納めた証明を添付して、3ヶ月ごとに請求。

 

空室状況

空室:3室(研究室4、研究室9、研究室13)
※2017年11月10日現在

自分も入居者の立場になって、 こんな間取りや、あんな設備があったらなと言う空間が作れればと。

新しいレンタルオフィスのプランはオシャレな空間はもちろんのこと、僕自身この「長浜」にもっと起業家の方が増えたら素晴らしいなという思いがあり、入居者を増やすご提案をさせていただきました。

いろいろな構想は膨らむばかり。
低コストで、かつ素晴らしい設備の中で仕事ができればどんなにいいだろう。と思った一日でした。

ストリートビュー

今回は入り口のみ。

既に入居されておられる企業様の情報等の問題も考慮し、センター内に入っての移動はできませんが少しでもインキュベーションセンターの雰囲気を感じてもらえればと思い撮影しました。

インキュベーションセンターって名前は聞いたことがあるけど、一度も行ったことがない。という人も中の様子が確認できるので「なんか入るのにも勇気がいる」と、思われていた方も少しは入りやすくなったのかな?と思います。

起業したいとお考えや、利便性に富んだオフィスが欲しいとお考えの方。

オススメです。

入居にご興味のある方はこちらのインキュベーションセンターから御覧ください。

ACCESS

長浜バイオインキュベーションセンター 

所在地: 〒526-0829 滋賀県長浜市田村町1281−8
電話: 0749-65-8808

 

 

Pocket