360℃ Google street view

TAKASHI BLOG

open(開く)とenjoy(楽しむ)とjoint(つながる)シェアオフィスopenjoynt

Written by Takashi Yamanaka

先日チラシなどに使用する素材を撮影するために長浜バイオインキュベーションセンターのopenjoyntに撮影に行ってきました。

すでに工事も完成し、中のレイアウトもだんだんと充実してきました。

openjoynt(オープンジョイント)は、open(開く)とenjoy(楽しむ)とjoint(つながる)を掛け合わせ 扉を開ければ(一歩進めば)、たくさんのヒトやモノとつながり、ここから広がって、そして仕事が充実し楽しくなる。 そんな意味を込めて作った造語です。

いよいよカタチに成ってくるとワクワクしてきますね〜。

各部屋のドアも設置され、各事業者さんが入居できる環境に整いました。

ネームプレートも設置されました。

各ドアの付近に設置されるんですが、実際は入居される企業様名などが入る予定です。

セキュリティーシステム完備されていますので安心です。(玄関、ロビー、各部屋の入口)

専属マネージャーの支援が受けられます

シェアオフィスopenjoyntに入居すると嬉しい特典がたくさんあります。

例えば…

入居すると常駐インキュベーションマネージャーの支援を受けることが可能になります。

(各種専門家の紹介やネットワーク形成支援、補助金申請支援、事業計画策定支援、その他必要に応じて対応)

事業を拡大していくにあたり、ひとりではなかなか時間的なコストなどがかるため、補助金の申請など、わからないことが結構出てきたりするものです。

そういった時に常駐インキュベーションマネージャーの方達に相談できるというもの。

今回、モデルをお願いしたのは滋賀県長浜市の「!」が見つかるWebマガジンナガジンで有名な村上さん。

村上さんも今回openjoynt入居予定だとか。

こういう地域の魅力を意欲的に発信されるひとって魅力的ですね。まだCheckされていない方は滋賀県長浜市の「!」が見つかるWebマガジンナガジン見てみてください。地元長浜に住んでいる人でも知らなかった「!」を発見できます!!

フリースペース

個室のオフィスも魅力的なんですが、実はフリースペースもあります。

こちらのフリースペースがopenjoyntのCONCEPTでもある入居の方同士でjoint(つながる)して新しい何かを生む。ということにもつながるんじゃないでしょうか。

ノートPCをお持ちであれば好きな場所で作業をすることも可能です。

フリーペースではオシャレなクッションが設置してあるので、リラックスした状態で原稿を書いたり、デザインを作ったりできます。

個室でしっかり集中できる空間と、こういった「開けた」オープンな空間でも作業できるので、また普段とは違う発想が生まれそうですよね。

なんとiMac 27Inch も使えます(無料)

しかもAdobe CreativeCloudもインストール済みなのでIllustratorやPhotoshopなどのグラフィックソフトも使い放題。

これはうれしいですね!!

4月1日からopen!!

正式な募集等はこのBLOGを通してもお知らせしたいと思います!!

Pocket