360℃ Google street view

TAKASHI BLOG

エキマエイルミネーション点灯式 〜長浜駅前〜

Written by Takashi Yamanaka

振り返るのは、まだまだ早いんだけど、この熱が冷めないうちに綴りたいから書いておこう。

11月10日点灯式当日、朝9時に集まってくれた長浜青年会議所の皆様。

天候は晴れ。

ご寄付頂いたイルミネーションをみんなで設置していく。

この日、イルミネーションの配線、電気関係の仕事をバッチリ設置してくれたのは、以前に名刺を作らせていただいたタキ電工の瀧本さん。

配線、ブレーカー等、技術面でサポートしてれた強い味方でした。

看板を印刷などしてくれたのはモリイ工芸の森居久雄さん。

本当にたくさんの企業の方などが支援、ご協力してくださいました。

ありがとうございます!

この方々が寄付や支援など、ご協力してくだっさったからこそ、今回のLEDイルミネーション事業ができたと感謝しています!

いよいよ点灯式

11月10日は17:00時から長浜駅前のペデストリアンデッキにたくさんの人が集まってくれました。

点灯式のあいさつをされている長浜青年会議所の松宮理事長。

この日は長浜小学校合唱団の方々も駆けつけてくれ、素晴らしい歌声を披露してくださいました。

点灯直前の松宮理事長と藤井市長。

点灯式には本当に沢山の人が集まってくれました!!

エキマエイルミネーション点灯式。

無事に成功できました。

これも市民の皆様のおかげです。ありがとうございました!!

点灯したと同時に一斉にペデストリアンデッキに向かう人々。

イルミネーション事業の準備期間から色々思い出す。

たしかこの企画を立案ししばらくした頃、ベトナムに行っていたんだけど「タカシくん!イルミネーションのチラシデザインして!明日中に」(笑)みたいな連絡もらってさすがに「ごめん。今ベトナムで、こちらでやらなかければいけない仕事もあるし、なにより納期が明日までとかさすがに無理です」なんて断ってしまったことを思い出す。

結果みんながよく見るチラシは長浜の明文舎さんがデザインしてくれわけだけど。

本当に点灯式にこぎつけるまで色々あった(笑)

インスタボードも作りました。

イルミネーションをより楽しんでもらおうと、インスタボードも作成しました!!

ひろくん寝てないから、目がいっちゃってます。

エキマエイルミネーションで学ばせてもらったこと

この事業の中身を詰めていく上で、

「もっと良くしたい」

そう思ってた。

だから予定に無いことも正直、みんなで沢山やった。

その結果、長浜が明るくなりました。

人が歩いていなかった場所に、沢山人が来てくれました。

70,000球のイルミネーションの明かりの中で

子供が走りながら嬉しそうに笑ってくれていました…

カップルが二人の時間を過ごしてくれていました…

家族みんなで沢山写真を撮っていました…

老夫婦が肩を寄り添い合いながら、ゆっくりイルミを見てくれてました…

大げさに聞こえるかもしれないけど「街づくり」って事を少しだけ、経験させてもらった気がします。

素敵な一夜。

この余韻に浸っているほど、ゆっくりできる時間もないなんだけど、これだけのスケールのある事をやれたことが、素直に嬉しい。

点灯式が終わって、全てのイルミネーションに明かりが灯った瞬間、大人も子供もみんな「わーっ!!!」という歓声を出しながらえきまちテラス長浜に向かって、駆け足で一斉に動いてくれた瞬間は、本当に、本当に「やってよかった!!」って心底思えてた。

このイルミネーションは来年の成人の日、2019年1月14日まで点灯しております。

ぜひまだの方は足を運んでみてください。

 

 

Pocket