360℃ Google street view

TAKASHI BLOG

仕事を通じて異業種を知る楽しさ。

Written by Takashi Yamanaka

この日は彦根市にあるクレーンを扱われる会社様からご依頼を受け、WEBサイト制作に必要な素材を撮影できるようにドローン撮影に出かけた。

2日間の仕事内容でしたが、二階の工場内へ足場も組まず、重機を入れ込む作業は見ていて「職人芸だな〜」と関心してしまう。

クレーンの吊り上げ荷重は70t。

人間ってホント凄いよな〜ってこういうシーンを見るたびに思ってしまう。

そしてそれを支える職人さんたち。

すべてが段取り良く、スピーディーにこなされるその作業は長年の経験があってからこそできる技でしかないと思う。

通常の考え方だと、搬入したり搬出する時点で機械をバラして、その後に組み立てる。ってことを考えちゃうけれど、そのまんまの状態で入れ込んでしまうあたり究極の「時短」作業だな。って一人、ドローンを飛ばしながら感じていた。

それにしても凄い。文明の力。

こういう作業を頭(机上の上)では分かっていても、実際に「落ちたらどうしよう」「危険すぎる」とか、初めてこの仕事を思いついた人は思ったはず。

だけど、なんとか足場も組まず、機械もバラさず、そのまま二階の建物内に入れたい!って思い、創意工夫して一つのビジネスモデルを創り上げたんだろうな。

キレイに日焼けした麦を撮影しながら、刺激をもらえた一日でした。

 

Pocket