360℃ Google street view

TAKASHI BLOG

2019年を振り返ると…

Written by Takashi Yamanaka

今年もこのTAKASHI-BLOGを見ていただいて、ありがとうございます。

今年は特に年末に掛けて、なかなか自由な時間も持てずバタバタしておりBLOGの更新が一週間以上止まったこともありました。ちょっと反省しています。

しかしながら今年、一年振り返ると構想を練る年だったと感じています。

一年後、三年後、五年後にどうなっていたいか。そんなことを真っ直ぐに考えられた年でもありました。

また同時に、沢山の方々との出会いもあり、公私ともに非常に実り多い年でした。そんな色々な方との出会いから、沢山学ばせて頂き今後の社業にもフィードバックできたかと思います。

来年は、以前からBLOGでも書いていた通り、大きくジャンプしたい。そのために今年の下半期は準備に準備を行ってきました。新しく、何かを始めることは勇気がいることですし、同時にリスクもあることが多いです。

それでも、その先にある景色が見たいから。もっともっと色んな価値観に触れて人間を磨いていければと考えています。

今年も様々な世界観の方に触れることがあり、多くを吸収させていただきました。

沢山の仲間背中を押してくれ、今の課題をしっかりと見直す良いきっかけになりました。

またその中で多くのカルチャーにも触れることもでき、個人の幅感が広がったような気がします。

頼れる兄貴たちはいつもと変わらず、愛を注いでくれ…

その愛を、「タカシ、お前ができること全部やってこい」と背中を押して頂き、世界に運ぶことも今年はできました。

この年を。2019年を。振り返ると本当に輝かしい毎日で溢れかえってました。

いつの時代だって普遍的なものは、やはり変わることなくそこに「あるべき姿」として触れることができる。
そんな事を感じた一年でした。

これからも自身の事をしっかり見つめ、仕事にプライベートに一生懸命できることをアウトプットしていきたと思います。

今年も携わらせて頂いたPRODUCTやBLOGから、TAKASHI-DESIGNの世界観に触れて頂いたすべての方々。ありがとうございました。

今年最後の一曲は…

去年の大晦日にお届けしたナンバーは、Gov’t MuleのSoulshine。僕の心境を本当に表してくれていた曲でした。そう考えると去年はちょっと個人的に様々な出来事があったのので感慨深い年でした 。

さて今年最後の一曲は… 明るいナンバーで締めくくりましょう。

 

それでは、また来年。
みなさま。よいお年を。

 

“Bring It On Home To Me”

Playing For Change

※タップ(クリック)すると曲が流れます。

 

 

 

Pocket