360℃ Google street view

TAKASHI BLOG

少し遅くなった初詣 お千代保稲

Written by Takashi Yamanaka

すこし遅くなりましたが、初詣に行ってきました。

岐阜の千代保稲。

いつも月末月初はすごい人で溢れかえっているお千代保稲荷神社ですが、流石に平日の何でもない日だったのでガラガラでした。ただ飲食などの出店も殆ど閉まっており、閑散としていましたが人混みに押されることもなく、自由に回れてラッキーでした。

ところで今年は、自分に向き合いながら、去年できなかった事と、しっかり向き合いながら歩んで行きたいなと思ってます。

また、新しく事務所も構えることが出来、ビジネス面でも大きく前進したい一年にしたい。そんな事を考えています。

次回のBLOGでも書かせていただきますが、新年スタートからさっそくいい出会いがあり、とても刺激を受けました。町の盛り上げ方や、理想とする町のカタチや若者が参加参画しやすい環境づくりなど固定観念に囚われない発想ってやっぱり価値があるよなー。と関心しました。

僕も違ったベクトルからにはなりますが挑戦の年でもあります。

以前に取り上げられた滋賀Uターン物語の取材にインタビューで答えさせていただきました内容。

滋賀県・WEBクリエイター TAKASHI DESIGNの山中貴司さんのUターン物語

30代では滋賀県というものを活性化できるような仕事がしたい。その先の40代では日本という視点で何か取り上げられるような仕事がしたい。それはもうWebだけでなくて、いろんな企画なんかにも携わったりもして。海外に行ってみて思ったのは、恵まれていない子がかなり多いんですよね。50代までにそういった子たちに自分が持ってるスキルやノウハウをどんどん教えて、それを使って将来職に就けるような橋渡しをしたいです。60代では若者の教育、「どうせ大人になってもな…」と悲観してしまっている人を一人でもなくしたいですね。

本当にこの軸は変わっていないですし、挑戦し続けて実現させたい未来の断片。

社会の体制が変わっても、いくらAiやIoTが発展していっても、人間としての本質的な部分は変わらない。というものだと思っています。

その描いた未来を実現させるためにも前進していきたいと思います。

皆さまにとっても今年一年良き年でありますように。

 

Pocket