360℃ Google street view

TAKASHI BLOG

祐真キキという女優

Written by Takashi Yamanaka

皆さんは祐真キキさんというハリウッド女優をご存知でしょうか。

彼女は現在ロスを拠点に女優として活躍している方なのですが、彼女の生き方がカッコよくて、久しぶりに刺激受けたのでご紹介します。

きっかけは慈善活動

彼女は高校在学中に1年間アメリカに留学して英語を学び、帰ってきて卒業した後、「自分は本当は何がやりたいんだろう」と考えたそうです。

そのころ、どうしてもアフリカに行ってみたくて、知り合いがいたタンザニアを訪れたとか。そこで人道支援のようなことをしたいという気持ちが固まったそうです。(大事ですよねそういう気持ち)

ほんと(その人の意志ではない)学校の行事で貧しい国行ってきましたパターン…で、帰国して2日たったら忘れて、我の人生謳歌してる人が9割以上の中で、なかなか真似できることではないと、僕は思う。

そんな中で、自分が有名になって影響力を持てば、そういうこともできるのではないか。

という思いを強く感じ、 尊敬しているマザー・テレサさんやアンジェリーナ・ジョリーさんのようになりたい。ほかにもハリウッドの俳優さんには慈善活動に熱心な人たちが多いことも知り、女優をめざしたいと決意。

そして23歳のときに、ロサンゼルスへ渡った。

それからは、ひたすらオーディションを受け続けて、チャンスを待つ日々。200以上のオーディションを受けた。

この200回以上オーディションを受ける精神力がマジですごいと思う。

日本の芸能界と違い、親のコネクションが一切、通用しない実力主義のアメリカで一人で戦った。

もうこの時点でおじさんは賞賛を贈りたい。(笑)

前髪V

ところで気になるこのヘアスタイル。

一度見たら忘れられません。コレもアメリカで自分を知ってもらうために色々と考えて前髪をVの字に自分でカットしたのがはじまりだとか。

 

このある意味ぶっ飛んだ個性は、フツーじゃないな。と思いバックボーン調べると、やっぱりでした。(笑)

叔父はスタイリスト祐真朋樹

なんと、この祐真キキさんの叔父はスタイリストの祐真朋樹。

なるほど(笑)

あまりファッションに興味のない人には聞いたこと無い人かもしれませんが、業界では「超」がつくほど有名人。

僕が昔、アパレルやってた時も、スケさんスケさんって崇拝しているスタイリトが周りに沢山居ました。

ちょうどつい先日インスタでLIVE中継やっていて、「その赤いオシャレなパーカーかわいいね!どこのですか?」って質問ぶつけてみたらちゃんと口頭で返してくれた(笑)


@artemaria061 さんが作ってるものだそう。

なんかいい意味で、一昔前のロスっぽさがするBRANDな感じだった。

こういう個性と、やる気に漲っている人を見ると応援したくなる。

こういう人ほど「逆輸入」で後に超有名に成っちゃうんだろうな。きっと。

4月からNetflixで放送される新しいドラマにも出演されるようです。

最後に。来る日も来る日も、オーディションに挑んだ彼女にピッタリの曲を。

LA出身のバンドLos Lobosのこの曲を添えて…

やり切った人にしか、その先の景色は見えないよね。

 

Los Lobos

This Time

※タップ(クリック)すると曲が流れます。

Pocket