360℃ Google street view

TAKASHI BLOG

インフルエンザとリスケ。

Written by Takashi Yamanaka

様子がおかしいと思ったのが先週の日曜の夜。

お風呂を出て、歯を磨き、ドローン操縦用に導入したipadminiで、Netflixを見ながら布団に入る。

それにしても「今日は寒いな。」と思った。

残念ながらこのあと僕は、数年ぶりにインフルエンザにかかるわけなんだけど。

今回のこの感染は本当に辛かった、精神的にも体力的にも、最悪だった。

月曜の朝

結果からいうとまず、PCの電源すら入れられなかった。体力も気力もなかった。月曜日の朝には祝日だったし。と思いすこし、ゆっくりめのスタートをきったんだけど、もう布団から出れない。

動けないのだ。

「うわ〜、やっちゃった風邪引いちゃったなこりゃ」と思い体温計ではかると8度台。

まぁまぁね。

でもどうしょう。今週は年始からすると一番スケジュールが埋まっている週だし。休めないしな。

気合で行くか。と心に誓ったのが月曜の夜。

火曜日の朝

というか日付変わってまもないタイミングから、体の様子は明らかにおかしかった。

関節の節々の痛み、時間軸の感覚のズレ。体温計は9度台に突入していた。

ガクブルと震えながら、レザーのダウンベストとカウチンニットを着て、布団に入り毛布にくるみ丸まった。それにしても寒い。

次の日に、すでに入っていた予定をキャンセルさせていただき、病院へ駆け込んだ。

長い綿棒みたいな棒を鼻の奥に突っ込まれ、インフルエンザの感染の確認をするのだという。結果は

「A型インフルエンザですね」

タミフルと解熱剤出しておきますね。今日から5日間は外出禁止ですので、安静にしていてください。

と言われた。

いやいや、どーすんの。スケジュール。

「うーん。これ今回は、完全に僕の失敗ね」

もっと予防できたのではなかったのか、予防接種やマスクなど。それ以外にも必要最低限の予防策はあったはずでは?

とりあえずこれ以降の5日分のスケジュールはすべてキャンセルの電話をさせていただき、次回のアポイント等のご連絡も合わせてさせていただきました。

皆様、ご迷惑おかけいたしてすみませんでした。

おかげさまで徐々にですが、BLOGもここまで書けるようになってきました。

今回、最高体温は39.6度までいき、幻聴、幻覚など久しぶりに体験したなんとも奇妙な数日間でした。

予定では土曜日からは本来と変わらないフットワークを発揮できそうです。

ピンチはチャンス

それにしても「ピンチはチャンス」とはよくいったものです。

まったく今回はピンチでした。飯は食えないわ。仕事はできないは、一服することもできないわと。

ただこの中で、削れるものはこの際に削ってしまおうと思いました。

そうです。年始に掲げた「タバコをやめる」という目標。

もともと8年ほどやめていたのですが、ひょんなきっかけからまた吸い出してしまったタバコ。

一箱280円の時から吸っていたわけですが気づけば520円まで膨れ上がっている。

もう政府に翻弄されてたまるものか。と今回、インフルエンザにかかったこともあり、すでに4日間はほぼ何の努力もせずに禁煙に成功しています。

このチャンスを、みすみす逃すわけにわいきません。

地獄の3日目なんてゆうにクリアできているわけですから(笑)

さらに、最近おいしいものを食べに連れて行ってもらえる機会が去年に比べ1.8倍くらいに増えていますが、お腹のポッコリ度もこれに比例して大きなります。

これもおかげで少し解消されてきました。

もう少しこの危機をうまく利用して、現状の不摂生に終止符を打ちたいなと思います。

Pocket