360℃ Google street view

TAKASHI BLOG

JANTJE_ONTEMBAAR ヤンチェ_オンテンバール【東京・帝国ホテル】

Written by Takashi Yamanaka

スタイリスト祐真朋樹さんと元・SMAPの香取慎吾さんが手がける新ショップ「ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)」が、2018年8月25日(土)に東京・帝国ホテルプラザ1階にオープンした。

それで、ずーっと行ってみたくってなかなかタイミング合わなかっただけど、仕事の合間を見つけて弾丸で行ってきた(笑)

祐真朋樹さん

ファッションディレクター・祐真朋樹(すけざねともき)ファッション界において超有名人。サッカー・中田英寿、ミュージシャン・坂本龍一、SMAP、歌舞伎の市川海老蔵など、ファッションには一家言もつ有名人から、そのセンスは絶大な信頼を得ている。

独自のお洒落哲学を持ち、国内外を飛び回る、今、ファッションディレクター。

僕自身もアパレル時代には、周りに彼を崇拝する人は数多く、「スケさん」の愛称でよく呼ばれていた。

また、今でこそ個人の名前で名を馳せたトム・フォード。

彼がGUCCIのチーフデザイナーを務めていた時からミラノコレクションに足を運んでいたり、認知はされていたけど、今ほど海外のコレクションブランドが市民権を得ていなかった頃からも「素晴らしいもの」をネームブランドだけでなく自分の眼で見極め、スタイリングするチカラはさすがの一言。

ちなみに彼の姪に当たるのは、以前にこのBLOGにも紹介したハリウッド女優の祐真キキさん。

ヤンチェ_オンテンバール

 

まずはこちらのPVをどうぞ。

で、ついつい熱が入って前置きが長くなっちゃたけど、そんな祐真朋樹さんと元・SMAPの香取慎吾さんがディレクションを手がけた「ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)」に行ってきた。

秋冬の受注会をやっておられて、中でもCOATが個人的に大ヒット!!

めちゃサイケデリックなこの柄。

70’Sバリバリの雰囲気!!

しかも、しかもリヴァーシブル!!!(笑)

試着してみよう

近年、こんなコートなかなか見なかった!!ので久々にテンションが上っちゃってます!

モノトーン側でも着れるんだけど、こっちもいいよね!(笑)

スタッフさんにも、「写真撮って、今日一晩悩んで、明日またご来店お待ちしてます」とか営業かけられ、「うまいなー!」と思いながら次のコートを試着。

あー迷う。仕事の合間に何やってんだろ!?って感じだけど、これも僕の仕事スタイルの特権だと思って…(笑)

実はこちらがメンズのコート。すっごくいいんだけど、僕はあんまり得意なカタチじゃなくて。
ただ、襟のカタチや、ボタンの位置、オーバーサイズコートの中での細かなサイジングなど、とっても拘りを感じるコートでした。

秋冬は、レザーが多くなる自分のスタイルの中で。

こういったコート着ると、木枯らしピューピューって感じだよね。

ちなみに、僕が敬愛して止まないギタリスト
ジミ・ヘンドリックスもこんな柄着てました(笑)

今日は秋冬にぴったりな彼のこの曲をどうぞ。

 

“Little Wing”

Jimi Hendrix

※タップ(クリック)すると曲が流れます。

 

アクセス

「ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)」

場所:帝国ホテルプラザ1F
住所:千代田区内幸町1丁目1-1
営業時間:11:00〜19:00

https://j-o.tokyo/

Pocket